夜勤専属で働く|ナースann~アナタの最高の仕事を見つける~

HOME   >   夜勤専属で働く

夜勤専属で働く

給与が高くて人気の夜勤専属看護師

メガネをかけている看護師

看護師のみなさんに、今にわかに人気があるのが夜勤専従の働き方です。もちろん高い給与が第一の理由です。
しかしそれ以外にも人気の秘密があるようです。

まず勤務が変則的な一般の勤務体系と比較すると、一定の生活リズムが保てるという点があげられます。
文字通り夜勤専従ですので、仕事はもっぱら夜勤の時間帯となります。
つまり起床時間を大きく変えたり就寝時間を毎日変えたり、食事の時間がずれたり休憩を上手く取れない、ということがなくなります。
体調管理に悪影響な不規則な生活をしなくて済むのです。

また勤務日数も多くの病院が月9回まで、144時間と決まっているため、一般の看護師が月に20日程度働いているのに対して、かなり少ないと言えるでしょう。
少ない勤務で多くの収入を得られるということは、大きな魅力の1つとなっているのです。

待遇もよく、求人も最優先

白衣の女性たちが微笑んでいる様子

夜勤専従の看護師は自由な時間を多く持つことが可能です。つまり趣味、遊びに費やす時間が増えるということです。
またキャリアアップのための準備も出来ます。語学の勉強をして海外への留学を考える看護師もいることでしょう。
家庭、育児の両立を考えてみても、夜勤専従は意外に相性がよく、ママさん看護師の多くが夜勤専従で働いているという実態があります。

またどうしても絶対数として夜勤をこなせる看護師不足が目立ってきています。
つまり病院等医療機関は夜勤の出来る看護師を獲得するため、待遇を良くしています。
求人も最優先で行っていますので、転職する際には非常に有利な条件で転職出来るということなのです。


次ページへ>>パート、バイトで働く