キャリアアップを目指して働く|ナースann~アナタの最高の仕事を見つける~

HOME   >   キャリアアップを目指して働く

キャリアアップを目指して働く

進学と資格取得

様々な薬を持っている様子

キャリアアップを図りながら働くには、まず進学を頭に入れねばなりません。
専門学校卒なら短大、または大学へ。大卒の看護師なら大学院への進学を考えます。
看護技術ではなく、看護学というものを勉強し、自分の中の看護に対する考え方を捉えなおし、看護観を固める良い機会です。
急性期、慢性期、母性、小児、老年、精神看護等、多岐の分野がありますので興味ある分野で看護学の研究が出来ます。

次に資格取得ですが看護師の分野ですと認定看護師と専門看護師があります。
認定看護師は実務経験5年以上、6ヶ月の教育課程を受けねばなりません。認定看護師は年々増加傾向にあり、2012年度ではおよそ1万人以上の認定看護師が活躍しています。
専門看護師は5年以上の実務経験の他、看護系大学院に修学、修士課程を修了しなければなりません。ハードルが高いため全国でもまだ800人程度しかいないのが現状です。
自分の今働いている分野でスペシャリストを目指すなら、認定看護師や専門看護師を目指すのも良いでしょう。

転職もキャリアアップにつながる

メモをとっている白衣の女性

また新しい分野にチャレンジするのも自分のキャリアアップに繋がります。
主として保健師、一般企業に勤める企業看護師等があります。
保健師は地域の人々へ健康管理や健康相談を通じて病気の予防等を行います。保健師の資格が必要ですが、看護師時代に培った医学の知識や患者とのコミュニケーション能力のスキルを活かせる職業です。

また企業看護師、産業看護師、治験コーディネーターも看護師の資格を活かすことが出来る職種で、昨今人気が急上昇中のものです。
現状に満足せず、看護師として自分がどこまで行けるのか、ライフスタイルに合わせたキャリアアップを目指してみましょう。


次ページへ>>看護roo!