パート、バイトで働く|ナースann~アナタの最高の仕事を見つける~

HOME   >   パート、バイトで働く

パート、バイトで働く

パートやバイトで働くメリット

ペンを持っている白衣の女性

看護師がパートまたはアルバイトで働くメリットとして1番大きいのは自分の希望に合わせたシフトで勤務出来るという点です。
常勤で働くとなると希望した日に休みを取れるのが月に1~2回程度だったりします。しかしパート、アルバイトは時間的に余裕があり仕事より、プライベートを優先させることが可能になります。

パートやアルバイトは常勤に比べ、比較的残業が少ない傾向にあります。
病棟で働く場合、残業が多く帰宅が遅くなることもしばしばです。その点パートやアルバイトは多少残業しなければならない日があっても常勤に比べれば定時に帰宅出来るケースが多いようです。

子育て中のママさん看護師や親の介護が必要な人、自分の趣味を優先させたい人等はオススメの働き方となっています。
自分の時間を持てることや家族との時間を優先的に出来ることから、看護師でもパートやアルバイトで働くスタイルをとる人が増えてきています。

デメリットは福利厚生にあり

正面でバツ印を示している女性

パートやアルバイトのデメリットは、常勤に比べて福利厚生が整っていないというところでしょう。
産休、育児休暇、昇給やボーナス、退職金等がない場合がありますので、パートやアルバイトで働くことを決めた場合はこの点を考慮しておきましょう。

看護師のパートやアルバイトは病院、クリニック以外にも介護施設、検診センターや修学旅行のツアーナース等、様々な職場で働くことが可能です。
勤務時間、勤務期間、給与だけではなく、仕事内容も視野に入れてライフスタイルと比較しながら働き方を選ぶことが大切です。


次ページへ>>ママさん看護師として働く